右のボックスに探したいキーワードを入力してください。例えば小樽のイベントを探したい時は「小樽 イベント」と入力して検索ボタンを押してください。その他にも「ニセコ 情報」「積丹 お祭り」等々、地名と目的のものを入力すると効果的です。
ホーム » 岩内だより

たらドラ誕生秘話!!

2010年3月15日13:03 2,254 アクセス コメントはありません

先日、NHKの「北海道中ひざくりげ」でも取り上げられた岩内スイーツ「たらドラ」!!

創業明治33年、100年以上の歴史を誇る「飯久保菓子店」の看板商品です♪

今回はその「たらドラ」が出来るまでの職人達の舞台裏に密着しました(プロジェクトX風 笑)

img_9310img_93021img_9320img_9333img_9336「たらドラ」を生み出したのは飯久保菓子店店主の飯久保 修さん、歴史ある老舗を守る5代目です。

伝統ある味を守りながら、「べこもち」「雷電刀掛羊羹」「雷電刀掛もなか」など町民に長年愛され続ける銘菓を作り続けています。そんな中、町のマスコットキャラクター「たら丸」を活用したお菓子づくりが出来ないか?周りからの要望もあり、その時頑固な職人が遂に動きます!!

img_9357ふんわりフワフワの生地の中にはズッシリあんこがギッシリ詰まったどら焼き♪その表面に特注で造った「たら丸」の焼き印がジュジューっと押されていきます。4匹の「たら丸」が賑やかにどら焼きを彩ります。

「まるでたら丸の運動会みたいと言われます。」

「小さいお子さんや、観光客の方々が喜んでくれるのが、嬉しいですね。」

目を細めて語る飯久保さん。伝統を守る心意気と新商品を開発するチャレンジ精神、この2つが相まって美味しいお菓子が出来上がるのです。

是非岩内にお越しの際は、岩内名物「たらドラ」をご賞味下さい♪販売は岩内町役場庁舎となり「飯久保菓子店」及び、「道の駅いわないガイドセンターたら丸館」の2箇所となっております。

◆飯久保菓子店 ℡0135-62-0656

◆道の駅いわないガイドセンターたら丸館 ℡0135-63-1155

 

なお!!春の観光シーズンに向けて

新たなプロジェクトも始動!!

新作スイーツの情報も掴みました!!

今後新たな情報が入り次第アップします♪乞うご期待!!

e3819fe38289e4b8b8e784bce3818defbc9f


コメントを送ろう!