右のボックスに探したいキーワードを入力してください。例えば小樽のイベントを探したい時は「小樽 イベント」と入力して検索ボタンを押してください。その他にも「ニセコ 情報」「積丹 お祭り」等々、地名と目的のものを入力すると効果的です。
ホーム » 岩内だより

岩内神社例大祭

2010年6月30日14:43 2,850 アクセス 5 コメント

岩内の初夏を告げる祭典、岩内神社例大祭が今年も厳かに開祭されます!!

img_1279

◆開催場所 岩内神社 岩内町内一円

◆開催期日 平成22年7月7日(水)~7月9日(金)

img_1707二百年余の歴史を持つ古式豊かな伝統のお祭りです。お神楽の音色に導かれて雄壮な二基の御神輿と町無形文化財の「赤坂奴」、猿田彦命、宇豆女命お二人の神様を先導に総勢450名以上もの行列が街中を練り歩きます。

7日(水)は宵宮祭、国道229号線から岩内神社へ続く神社坂沿道には金魚すくい、わたあめ屋、射的、クレープなど、約170店舗の屋台が立ち並び、浴衣姿の参拝客と提灯のゆらぐ灯りで夏祭りの雰囲気満点です。

8日(木)本祭、9日(金)後祭、御神輿行列が街中を練り歩きます。その年数えで42歳を迎える厄年の男性が務める「猿田彦命」「宇豆女命」を先導に、町無形文化財の「赤坂奴」が威勢の良い掛け声と共に3mもの長さの毛槍を投げ合い、見事な演舞を披露します。また町内の若者が担ぐ二基の御神輿は「波」「刺」「練」など雄壮で迫力満点の渡御をお披露目します。

img_0180img_0488

img_0511★中でも見応えのある場面をここでご紹介致します。

img_0138-2その壱 7日(水)19:00~岩内神社境内にて宵宮祭が執り行われます。神楽殿では松前神楽の奉奏と、豊漁豊作を祈念して縁起の良い餅まきが行われ、祭りの雰囲気を味わう事が出来ます。

img_1800その弐 9日(金)13:00~岩内漁港中央埠頭より岩内沖・雷電沖に向けて海上渡御が出港します。古来より海の安全と豊漁を祈願する海上渡御、大漁旗をはためかせた漁船の往来は迫力満点です。

img_1905その参 9日(金)19:00~国道229号沿いの寿都・雷電方面から岩内市街地に向けて最後の神輿渡御が行われます。夜の帳が降り、沿道に篝火を焚いて御神輿行列を出迎えます。二基の御神輿が神社坂を一気に駆け上るクライマックスは圧巻の迫力!担ぎ手の気合いも礼拝者のテンションも最高潮に達します。お宮入りの後、鎮まった境内では御神輿奉納が厳かに執り行われます。


*こちらも合わせてどうぞ*

  1. 4月28日(土)午前9:00~タラ丸市場オープン!!
  2. サッポロビール道産子感謝Day
  3. 岩内港釣り日和!!
  4. いわない桜前線
  5. 第1回企画展:岩内町制施行110周年記念開催のお知らせ
  6. Smile Snow Season!!
  7. ~たら丸グッズ情報~(*^_^*)
  8. ~たら丸グッズ情報~
  9. 岩内神社のお祭りだよ~!
  10. 第37回 いわない怒涛まつり トピックス③

このページを印刷する このページを印刷する

5 コメント »

  • 柿本ゆきお

    懐かしいな!!大火前に万台に住んでいた私は、小学校5年生のころ、例大祭の時だと思いますが、子供神輿を担ぎ町を練り歩いた記憶があります。その時の記念としていただいた子供たち全員で写した写真も記念品も岩内大火で失いました。!!「赤坂奴」と言うのですか、あの掛け声が独特の掛け声で今でも私の耳に残っておりますょ。!!

  • メンバー (author)

    柿本さんへ
    いつもコメントありがとうございます!
    懐かしいでしょ♪
    200年以上続く伝統あるお祭りです!
    あかさかやっこは町の無形文化財にも指定されている岩内の誇りです!
    「ソーライッター!」
    「キタリー!!!」
    あの衣装と毛槍、今でも憧れますネ♪

  • mukimei

    YouTubeにて赤坂奴のようすを撮影した動画を発見!

    http://www.youtube.com/watch?v=awZKCc9oyDk

    今では、何方かが岩内のことを世界へ向けて情報発信されていらっしゃるんですね。

  • メンバー (author)

    mukimeiさんへ
    コメントありがとうございます!
    YouTubeにもアップされてるなんて!?
    凄いですネ♪
    祭りは今日が最終日。
    海上渡御や最後のお宮入り等見所満載ですヨ♪

  • 柿本ゆきお

    mukimeiさんへ
    YouTubeの画像で岩内に関する画像いろいろあるのですね。楽しませていただきました!
    ありがとうございす。

コメントを送ろう!