右のボックスに探したいキーワードを入力してください。例えば小樽のイベントを探したい時は「小樽 イベント」と入力して検索ボタンを押してください。その他にも「ニセコ 情報」「積丹 お祭り」等々、地名と目的のものを入力すると効果的です。
ホーム » 小樽だより

寿原邸・海陽亭の今期オープン未定

2013年4月7日14:14 1,779 アクセス コメントはありません

お 知 ら せ >     寿原邸・海陽亭のオープン未定

老朽化に伴う調査・工事を雪解け後行われるので今年度のオープンは未定です

寿原邸‥‥1912(大正1)年建築 ・構造 木造2階建
        平成3年小樽市指定歴史的建造物第27号 
                           
所在地→小樽市東雲町8番1号

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA
この建物は、小樽を代表する実業家寿原家の邸宅です。
創建者は、「小豆将軍」として著名な雑穀商高橋直治とされています。
水天宮の北側、急な傾斜地に建てられ、主屋から上手に2つの接客棟を
連ねています。
庭園は、斜面を三段に地割りし、上段には和室に面して池を配した日本庭園があり、中段には洋間に六角雪見灯籠を配し、下段では小樽港を見下ろすことができます。
昨年の8月に寿原邸の竣工100周年記念行事・ガーデンフェスタでの
寿原邸の写真を合わせてご覧下さい。

     

海陽亭本店(旧魁陽亭)‥‥1896(明治29)年以降建築 ・構造木造2階建
                                                           昭和60年小樽市指定歴史的建造物 第2号
                                                           
所在地→小樽市住吉町4番7号

 02[1]

1881(明治14)年創業の、小樽を代表する料亭で、亭名は創業期の魁陽亭から開陽亭、
海陽亭と変わっています。
建物は大半が大正期の増築ですが、2階大広間「明石の間」は、明治29年大火類焼時の
再建と推定されています。
明治39年11月、日露戦役による樺太国境画定会議後の大宴会がここで開かれるなど日本史の舞台にも登場し、政財界など多くの著名人が訪れています。


このページを印刷する このページを印刷する

コメントを送ろう!