右のボックスに探したいキーワードを入力してください。例えば小樽のイベントを探したい時は「小樽 イベント」と入力して検索ボタンを押してください。その他にも「ニセコ 情報」「積丹 お祭り」等々、地名と目的のものを入力すると効果的です。
ホーム » 小樽だより

北海道150年特別展『開拓使兌換証券と「円」の誕生』

2018年10月9日9:03 114 アクセス コメントはありません

日本銀行旧小樽支店 金融資料館にて、

北海道150年特別展『開拓使兌換証券と「円」の誕生』を開催します。

明治政府はさまざまな制度を整える中で、貨幣制度の整備も進めていきます。

1871(明治4)年に新貨条例を制定し、全国統一の新しい貨幣単位「円」を導入し、

政府紙幣「大蔵省兌換証券」を発行しました。

続いて、北海道開拓使の経費を補うために

1872(明治5)年1月から「開拓使兌換証券」を発行しますが、短命に終わりました。

今回の特別展では明治初期の紙幣や開拓使兌換証券を通して、

「円」の誕生についてご紹介します。

 

 

開催期間 2018年10月26日(金)~2019年1月22日(火)

開館時間 4月~11月 9:30~17:00 (入館は16:30まで)

     12月~3月 10:00~17:00(入館は16:30まで)

休館日  水曜日・年末年始(12月29日~1月5日)

入館料  無料

問合せ  日本銀行旧小樽支店 金融資料館 ☎ 0134-21-1111

 

     ~~~~お知らせ~~~~

展示入れ替えのため、10月25日(木)は臨時休館します。


コメントを送ろう!